マンションサロン・
現地案内図
物件概要 資料請求 来場予約(予約制)

QUALITY -クオリティ-

見守られる安心感を暮らしに添える、
先進のセキュリティ体制。

セキュリティゾーン

セキュリティゾーンは、「共用部分」と「専有部分」に設けました。それぞれに求められる監視・防犯システムに応じて、カメラやセンサー、オートロックを設置するなど、暮らしを守る安心のシステム対策を施しています。

住宅別オンラインシステム

24時間トータルに暮らしを見守るALSOKの住宅別オンラインシステムを採用。住戸内のセンサーが火災などの異常を感知すると、オンラインによって緊急センターへ通報。各種の状況に応じて迅速かつ的確に対処します。

多機能インターホン「Windea(ウィンディア)」

共用エントランスからの来訪者を確認し、ワンタッチでオートロックを解錠できるカラーモニター付インターホン。今回採用しているWindeaは、録音機能をはじめ多数の機能を搭載し、安心で快適なマンションライフをご提案します。

玄関扉

防犯サムターン(内部)

ボタンを押して回す仕組みのサムターンを採用することにより、工具を使い不正解錠する「サムターン回し」を防止します。

鎌付デッド錠

デッドボルトの鎌が枠に引っかかる鎌デッド錠を採用しました。強引なドアのこじ開けに対応しています。

ダブルロック

玄関錠は、上下2箇所に鍵を設けたダブルロックとすることで防犯性を高めました。

全住戸開閉センサー設置

全住戸の玄関、および一部の住戸の窓に開閉センサーを設置。警戒モード中に玄関扉、および対象の窓が開けられた事を検知した場合は、住宅情報盤と玄関子機で警報音が鳴ると共に警備会社と管理事務室に通報されます。

ハンズフリーキーシステム「Raccess(ラクセス)」

カバンやポケットに鍵を入れておくだけでオートロックの解錠ができるRaccessシステムを採用。
※ハンズフリー機能は、その使用状況により反応しない場合がございます。
※一部ハンズフリー機能のみでは開閉できない場所がございます。

キーシステム

各住戸の玄関ドアには約1000億通りもの理論鍵違い数を有した、不正解錠や不正複製が極めて困難なPRシリンダーを採用。キーはリバーシブルで使いやすいディンプルキーです。

防犯カメラ・かご内防犯カメラ

風除室、駐車場等に防犯カメラを設置。録画機能を設けた管理体制で不測の事態にも対応します。また、エレベーターの防犯カメラ映像をかご外に表示し防犯抑止効果を高めます。また、ペットボタンを設け、ペットが乗っているかが分かります。

淡路・新大阪エリアガイド

※掲載の室内写真は、モデルルーム(Gタイプモデルルームプラン)で撮影(2018年9月)したものです。家具の設置・調度品等は販売価格に含まれておりません。有償オプションが含まれております。また、建具等の色調については印刷物のため実際とは多少異なります。一部CG加工を施しており、エアコンスリーブ及びコンセントの形状・位置は異なります。あらかじめご了承ください。